ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

しょぺの日常。

来て下さってありがとうございます!ここではガチャガチャ、ガンプラ、その他プラモデル、フィギュアなどをゆるーくレビューしてます。男性や女性の方、大人の方はもちろんお子さまへも楽しんでもらえるような記事を心掛けているつもりですので皆様に少しでも楽しんでいって頂けると嬉しいです。※当ブログでは、ガンプラに関してはキットの元々のプロポーション、可動、良さをお伝えしたいので、塗装やパーツ処理、改造などは基本行なっておらず、素組みで仕上げております。ご購入時の参考にして頂けると幸いです。

BB戦士 若神丸 レビュー

f:id:shope1021:20180913035130j:image

本日はBB戦士 武者丸伝2より 若神丸(ワカマル)のレビューです。

さて、こちら前回の武者丸に引き続き、武者丸伝2の主人公なのですが、内容が気になりますね。

この主人公のモデルは、胸まわりのデザインを見るにウィングガンダム、、かな?

間違ってたらごめんなさい。。

みなさまはどう思う?


f:id:shope1021:20180913035134j:image

内容物はランナーが5枚と説明書、シールです。

こう見るとランナー数やその他も武者丸と同じ数のようですね。

f:id:shope1021:20180913035123j:image

武者丸と同じで表情シールが3枚付属しておりますので、誰か1つを選択して貼る選択式となっております。

 

説明書も軽くご紹介。
f:id:shope1021:20180913035137j:image
f:id:shope1021:20180913060538j:image

 

さて、完成品をぐるっと。

f:id:shope1021:20180913064058j:image
f:id:shope1021:20180913064049j:image
f:id:shope1021:20180913064055j:image
f:id:shope1021:20180913064052j:image

向かって左が「ワカ」、右が鎧の「鬼顔形態(キガンけいたい)」です。

こんなに可愛らしい武者に対して、禍々しい鬼のような鎧の組み合わせ。

メッキパーツがとても映えます。
付属品は写真のもので全てです。

 

f:id:shope1021:20180913063617j:image

可動範囲は首から裾まで全て一体成形なので動かす事は出来ません。

肩は回転、手と足はジョイントなので若干動かす事が可能。

これもまた珍しいですよね。

 

さて、いよいよ変身なのですが、手順がとてもユニークで、、

f:id:shope1021:20180913063750j:image

腕を90度回転させ、足を真下に引っ張ると目が変わります。

あとは付属のフェイスを付けて、兜飾りを後ろから前へ差し替え、アーマーをセットすると、、

f:id:shope1021:20180913062208j:image

f:id:shope1021:20180913062232j:image

f:id:shope1021:20180913062249j:image

f:id:shope1021:20180913062305j:image

完成、「若神丸(ワカマル)」です。

うーん、禍々しい鬼の鎧を装着した事により可愛らしさが無くなって一気に強そうになりましたね。

武器の金棒のような「砕巌頑(サイガンガン)」は、、

f:id:shope1021:20180913062713j:image

このようにバズーカモードと刀の「励山斬(レイザンザン)」に分離変形する事が可能です。

ちなみにこちらのアーマーも、、

f:id:shope1021:20180913063009j:image

鬼の手のような「災鬼動形態(サイキドウけいたい)」へ変形し、持たせる事が可能。

こう見ると、地獄先生ぬ〜べ〜を思い出しますよね。。笑

懐かしい‼︎

 

以上、BB戦士 若神丸のレビューでした。

前回の武者丸に続き、同シリーズの若神丸のレビューでしたが、やはり主人公というだけあり、武装が豊富でプレイバリューがすごい‼︎

今でこそ絶版キットなのでプレミア価格がついてしまっておりますが、当時はこれで定価500円。。

うーん、小学生の私でも購入出来た訳ですね。

とても良心的な価格だったのだと実感しました。

今は500円と言ったらガチャはもちろん、食玩でも割とザラにありますからね。。

 

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村